本文へ移動

GENKI‘X ジャンプ ブログ

近所の体操教室へ行ってきました。

こんにちは。リハビリトレーナーのつづみです。
 
朝晩と昼間の気温差で体調を崩しがちな気候ですね。
昼間は水分補給をしっかり行い、栄養をしっかり摂って、体調管理につとめましょう。
 
さて、外部活動の一環として地域のコミュニティセンターへ体操指導に行ってきました。
ゲンキックスジャンプからスポーツインストラクターが参加し、約40名ほど地域の方々に参加していただき、
30分程度、心と体に効く体操を行っていただきました。
 
体操の中で声を発することは、単に気合いを入れるためだけでなく、脳に働きかける作用があります。
大声のかけ声は、パワーアップに繋がり、リズムを刻むようなかけ声は動作の向上に繋がります。
ふと動くときに、よいしょ、よっこいしょと声を発すること、ありますよね!
その声は脳に響き、転倒予防などに繋がる動作へと変化させてくれます。
 
しっかり声を出して、身体を動かしてみましょう。
心も体も、スッキリします。
0
3
0
8
6
7
TOPへ戻る