本文へ移動

でいさーびす 青空ブログ

クロスウイービング(蜘蛛の巣編み)

2019-01-15
NEW
 冬場の園芸作業は夏に比べ非常に少なくなります。
殆どの植物が活動を停止し、室内の観葉植物も水のやりすぎは
禁物です。
 そこで、木の下に落ちている突風で折れた小枝を拾い
暖かな室内で行なえる手仕事「クロスウイービング
(蜘蛛の巣編み)」に取り組み始めました。
作業は簡単で、小枝を2~3本重ね真ん中を麻紐で結び
四角形か六角形の形にして、余り毛糸を蜘蛛の巣のように
編んでいきます。
どなたでも簡単にでき、集中力も養え、毛糸の色を変える事で
自分だけのデザインが作れます。
 女性はなぜか寒くなると毛糸を扱いたくなるんですよね…きらきらしたハート
0
3
0
8
7
4
TOPへ戻る